2009年01月19日

****ご協力をお願いします****


先日、こちらでご紹介した公園猫達のその後です。
(詳細はこちら右http://miemama.a-thera.jp/article/1606963.html




知人を通して経験のあるボラさんからのアドバイス、
また獣医さんから行政や動物に関わりのある先生への
ご紹介などを受け、少しずつですが前に進んでいます。




府庁の動物愛護グループさんより、区の愛護担当でもある
保健センターをご紹介頂き、公園でひとり頑張っている
ライムさんと一緒にご相談に行ってきました。




公園の現状は、新聞のニュースで初めて知ったそうです。
センターから公園まで数分なんですが。
それでも残虐な亡くなり方をしていることまでご存知なく、
ライムさんからも公園の実態をご説明頂いて、今後、




@啓発(ポスター・チラシ)を公園管理事務所にお願いする。
A週に一回のパトロールを必要に応じて増やす。
 怪しい人物を見かけたり行為を目撃したら厳重に注意する。
B虐殺事件が起こった場合、すぐに現場に駆けつけて
 管轄の警察に報告する。


以上をお約束下さいました。





防犯カメラの設置もお願いしたいところでしたが、
やはり公園の許可が必要で予算がないこと、
公園自体が大阪市の管理ではなく、守口市との二分割で
外郭団体であることなど、全面的に強制は出来ないものの
これからも働きかけて下さるとのことでした。



パトロールの回数を増やしてくれるだけでも
心強いと言って下さったライムさん、
今もこん棒を持ってウロウロしている男もいるそうです。
そんな時にはおとなしいライムさんも態度で示すそう。
一日に何度も公園へ足を運び、丈夫でない体を張って
猫達を見守っておられます。




そんな中でも年明け、またもキジ柄の子が撲殺されました。
翌日には飼い猫と思われる10頭の猫達が捨てられました。
保護・パトロール以外に食い止める方法が今の所ありません。




預かり先がない中、一頭でも救ってあげたいと
知り合いのボラからの協力もあって
先日から一頭ずつですが緊急に保護をしています。



untitled.bmp
2歳三毛猫のクララちゃん。
誰にでも抱っこされるデレデレさん、
標的になる可能性大とのことで一番乗り。



保護をするということは、一頭あたり手術・ワクチン2回・
血液検査等、雌で15,000円〜20000円、
雄で10,000円〜15,000円の負担が必要となります。
それに、今の時期たいていの子が風邪をひいています。
その治療費もプラス、ケガなどの場合は手術費用も上乗せ。




ライムさんは公園の猫達のえさ代だけで毎月10万円、
それに個人で避妊・去勢を自らの貯えと生活費を削って
何10頭と助けてきたため、これ以上の負担は限界です。
預かり宅Yさんも15万円以上ご負担下さっています。
それ以外に、眼の摘出手術を受けた仔猫2頭と
その治療費に約10万円の支出が予定されています。



5b4da76c-s.jpg
眼球摘出手術を受けたろくたくん。(術前の写真)


090114_1647~0002.jpg
兄弟猫の未来ちゃん。なかなか捕獲器に入ってくれず、
1時間ほどかかってようやく保護。もう心配いらないよ。





1頭でもあの公園から救うために、
公園猫基金として募金を始めたいと思います。
皆さんのご協力が猫達の命につながります。

ライムさんが所属されているPaw Aidさんでも
募金活動はされていますが、今回はそちらとは別に
即、公園猫の保護につながる資金を募ります。




募金の方法は、まずはこちらにメールを頂き
こちらから折り返しお送りする返信メールに
口座番号等お振込先をお知らせいたします。
簡単な収支報告、ご協力下さった方々への
お礼もこちらのブログに掲載させて頂きたいと思います。
今回はボランティア以外の方から
募金を募りたいと思います。
(ボランティアのほとんどが
すでに自費で保護活動をしているため)






ライムさんのブログです。http://blog.livedoor.jp/kansai_pawaid/
保護猫のための物資の支援も合わせてお願いいたします。
(ドライフード、缶詰、ペットシーツ等)
一時預かり先のお申し出も近畿圏内に限り募集中です。




また、今回に限りライムさんの励みになるよう
コメント欄を期間限定でオープンいたします。
心ないコメントと判断した場合は、おことわりなく
削除させて頂くことがございます。何卒ご了承下さい。







皆さんのご協力・ご支援をよろしくお願いいたします。







四葉 四葉 四葉 四葉  四葉 四葉 四葉 四葉 四葉 四葉
















ニックネーム miemama at 02:41| Comment(16) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする