2009年03月09日

突然ですが




里親様との連絡のやりとりや

公園猫の保護に追われなかなか

こちらにご報告出来ず申し訳ありません。






突然のことでわたしも戸惑いましたが、

今回の公園猫を保護するにあたっての

一番軸になって来られたライムさんが、

今週末に緊急入院されることになりました。







もともと通院はされておりましたが、

今回の公園猫の保護等で無理をされたのだと思います。

先週、そのことをお聞きしリミットが火曜日とのことで

友人にも協力を依頼し、大至急で猫達を保護しています。








今後、ライムさんブログも更新はしばらくなくなります。

皆さんに収支の報告もしなくては、と気にされていますが

お体のこともあってご寄付を頂いた皆様には

この場をお借りしお許しを頂きたいと思います。









頂いたご寄付につきましては、かなりの頭数になり

すべて猫の保護や治療費に使わせて頂きました。

また物資の支援につきましては、彼女の入院により

今後、受け取ることが出来ません、お送り頂いた物資は

保護猫に使わせて頂きたいと思っております。







公園にはまだ保護したい猫達10頭近くいます。

餌をあげている人から、連れて行くな、

自分達が可愛がっているからという理由で

保護をととがめられることも珍しくありません。






ですが、あそこにいると言うことは

常に猫達は命の危険にさらされているのです。

可愛がっているから置いて欲しい、という

個人の気持ちを満たす理由で

猫達の危険を見過ごすわけにはいきません。







おとといもライムさんが猫に向かって傘を振りかざしている

男を目撃しました。夜間でのことで周りには人はおらず、

注意も出来ないほど怖かったそうです。








彼女が入院したあとも、友人と一緒に

公園を訪れ引き続き、保護活動を続けたいと思っています。


保護状況や里親決定の情報などは

こちらで更新させて頂きます。







取り急ぎご報告まで。







miemama




















ニックネーム miemama at 15:42| Comment(8) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする