2010年04月25日

遅めの春?






今年は例年に比べて気温が低かったせいか、

仔猫の到来に怯えつつ、それでもいつもより

遅いなぁ、なんて心待ちにしているわけではない

のですが、毎年4月に入ると出てくるのに

今年は遅め。





と、今年は一時に重なるのかな、コワイな、

なんて思っているとその通りになりました。




先日、猫の幼稚園さんでこちらで保護の

猫達をお見合い会に参加させて頂いた

その翌日。





いつもの公園ではなく、わたしのテリトリーで

ある自宅近所の中型公園。

顔見知りのおばさんに費用は出すから、

可哀想な子を増やしたくないので

避妊手術をしたいと言われて、

今月初めから着手。




いるわいるわ、おなかの大きなママ猫さん。

うち、一頭はすでに時遅し、出産して

子育てしているとの情報。

場所がなかなか分からず、

そうこうしているうちに、そのママ猫を

うまく捕獲、避妊手術のため病院へ。




ご近所の猫好きさんが、この猫が産んだ仔猫が

どこにいるか知ってる!と言うので、

ぜひ、保護させて下さい、とお願いし

現場へ直行。最初は大学のクラブハウスに

いた親子でしたが、春休みが終わって学生が

来たからか、民家の軒下にお引っ越ししていました。



心優しいお宅だったゆえ、寒さをしのげるようにと

縁の下に藁を敷いて、仔猫が脱走しないようにと

目の細かい柵、西日が当たる頃には日よけ、と

至れり尽くせり。ママ猫が居ぬ間に、と

坪庭で遊んでいた仔猫達を次々と、

持っていたエコバッグに入れて

ママ猫と一緒に病院へ



100422_2140~0002.jpg
4月に入ってからも寒かったせいか、
4匹とも目やにでクチュクチュ、そのうち
茶トランちゃんは特に重症、今も治療中です。






100419_2043~0001.jpg


100419_2013~0001.jpg



100422_2146~0001.jpg


100422_2154~0001.jpg


100422_2209~0001.jpg
ほかの子達は2日ほどで目もすっかりきれいに。
ノラちゃんとは思えないほど、
プリプリに太ってコロンコロン。
診察中も、コロリンとだるまさんのように
転がっていました^^




100422_2150~0002.jpg
ノラの子とは思えないほどの人なつこさで、
とにかくお膝が大好き、自分でよじ登ってきます。





このほかにも、別件でお預かりしている仔猫4匹^^;

計8匹はまだ離乳食。お世話は大変だけど、

癒される毎日です。仕事に行く前の1時間はきつい、

でもこの子達が温かいおうちに迎えてもらえるまで

頑張らねば!茶トラちゃんの目が治り次第、

猫の幼稚園さんに入園予定です。



ほかの4匹はまた後日。

皆さん、小さい命を応援してやって下さいね。




********************************************











ニックネーム miemama at 00:57| Comment(9) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

公園日記



先日のフリマのお手伝い呼びかけに

今の時点で4名の方より、お申し出を

頂いております、ありがとうございます。



またフリマ商品につきましても、

次々と到着しております、感謝でいっぱいです。

猫グッズも多数お預かりいたしました、

たくさんのお越しをお待ちしております。




公園の毎日をライムさんが

ブログに掲載されていますので

ご紹介させて頂きます。





毎日のように起こっている出来事が

詳しく掲載されています。

悲しい話、せつない話、嬉しい話・・

内容は様々ですがどれも現実と、

受け止めて頂ければと思います。





『公園の老猫と病気猫達』
http://mei11170.exblog.jp/







*******************************************





ニックネーム miemama at 22:33| Comment(2) | みぃとクゥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

フリマ初参加



============================================
日 時:5月9日(日) 10時〜4時まで

場 所:花博記念公園鶴見緑地内 水の館付属展示場

   地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅下車スグ

入場料:大人300円 小学生100円

============================================



お近くの方でお手伝い頂ける方を募ります。

また、出品商品のご支援も引き続きお願いいたします。




春夏のお洋服・ファッション小物、日用品など

保管場所と当日のブースに限りがあるため、

中古品の場合は、あつかましいですが

まだまだ使える物限定でお願いいたします。





コメント欄からお申し出頂きましたら、

のちほどご連絡させて頂きます。





ご協力のほどよろしくお願いいたします。






**************************************************






ニックネーム miemama at 23:17| Comment(3) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

現在の保護状況と今後への思い。




先日、こちらでも募集を開始いたしました

人なつこくて可愛い、かたくりこちゃん。


f0217414_14464930.jpg





保護された当初より痩せていたため、

ライムさんも心配しておられたのですが

その勘が悲しいことにあたってしまい、

おそらくFIP(猫伝染性腹膜炎)であろうとの診断。





残念ながら募集は断念いたします。

詳しくはライムさんのブログをご覧ください。





ここ最近、公園で無事に保護をされても、

FIPをすでに発症していることが多く、

募集を中断せざるを得ない子が後を絶ちません。





ライムさん宅にも20頭近くの子が保護されていますが、

そのうち半数近くがエイズキャリア、白血病キャリア、

またはどちらも併せ持つダブルキャリア。

それ以外の子も腹水がたまったり、急に餌を食べなく

なったりと具合の悪い子が続出。





今月からお見合い会を開催する予定でしたが、

お譲り出来る健康状態の子が少な過ぎるため、

ご指名があった子と個別でのご面会になりそうです。








100404_1315~0001.jpg
今年初めての乳飲み子です。
公園の子達ではありませがもうすぐ、
毎年、公園にもこんな子達がわんさか捨てられます。





乳飲み子を育てるのを楽しんでくれる友人が

今年もいいよ、と声を掛けてくれています。

去年はその友人が10匹ほど育ててくれて、

それでもまだ手が足りず、

乳飲み子は初心者だったわたしも

目の開かない数十グラムを6匹育てました。





いつもお世話になっている猫の幼稚園さんも、

乳飲み子はむずかしいけれど、

小さい子は任せてね、と温かいお言葉。

今年はあまりお世話になりませんように。






寒くなったり暑くなったりのこの気温差や

急な雨で命を落とす子も少なくありません。

カラスにも狙われます。覚悟はしていても、

これでもか、これでもかと押し寄せてきて

時にはくじけそうになります。






自分たちの出来る範囲で、

可能な限り救ってやりたい、

わたしだけでなく、

ライムさんを初め今はその一心です。





************************************************



















































ニックネーム miemama at 01:23| Comment(3) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする