2010年07月08日

捨てられたラブラドール





いつも猫のことでは皆様にご協力頂き、

大変感謝をいたしております。



昨日、いつもの緑地公園で

大型犬のラブラドールレトリバーが3頭、

リードでつながれた状態で捨てられました。



一頭はリードが外れてウロウロしていたために、

翌日(本日)保健所が3頭とも連れて行きました。



きのうの時点でいつも公園の猫の運搬などを

お手伝い下さっているボランティアのUさんが

本来は猫よりも犬に精通されておられるため、

すぐにご協力を要請し、犬の預かり先と

今後の里親探しにご尽力頂けると

お約束下さいました。



Uさんが保健所に連絡し、何とか3頭とも

助けてあげることが出来そうだと

ライムさんより連絡がありました。

ただ、費用について避妊手術、ワクチンが

必要なため、またもや高額な治療費がかかります。



先ほど知人にも、ご寄付のお願いをしてもらうよう

連絡するにいたり、預かり先もたくさんの犬を

抱えておられるので避妊とワクチンは必須との

ことです。




このブログをご覧下さっている方は

猫好きさんがほとんどかと思われますが、

同じ物言わぬ生き物です、飼い主に知らない場所へ

連れていかれてつながれて、どれだけ心細い思いを

したでしょうか。今も、保健所にどんな思いで

いるのかと思うと、胸が締め付けられます。




わずかでも結構です、ご協力をお願いいたします。

コメント欄よりご連絡頂けますとありがたいです。

よろしくお願いいたします。



※3頭とも保健所に連れて行かれたとありますが、
その後の確認で、一頭はご近所の方が保護されたそうです。
訂正いたします。Uさんが保健所へお迎えに行かれたあと、
2頭のお写真を撮って頂くことになっています。
お写真が入手出来次第、こちらでもご紹介いたします。


3頭が捨てられた場所には保健所より、
連れて行った旨を貼り出してあるそうです。
今回はたまたま運よく保護されましたが、
連れて行かれたままだと、週末には
殺処分だったようです。


もう二度と、捨てた飼い主には生き物を
飼育してもらいたくないですし、
その資格はありません。肝に銘じてもらいたいです。





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++





ニックネーム miemama at 17:19| Comment(4) | みぃとクゥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする