2010年01月18日

一週間前に捨てられた茶トラくん





このブログでもずっとお知らせしている
公園猫につきまして、昨年、署名運動や
警察にもかけあって下さった方より、
下記のような連絡がありました。


==========================================================


1月16日、午後7時頃
鶴見緑地において猫虐待事件がおきました。
ベンチに猫をたたき付け..(略)

発見者の方は、警察に通報し
現場検証を終え、私に連絡をくれました。 
現地に到着した時・・(略)
ベンチに頭ををたたき付けた後、
意識のある中、手足を折られたのでしょう。 
猫は虫の息で、静かに息をひきとりました。 

被害にあった猫は一週間前に捨てられた
チャトラのオス、人が大好きで誰にでも
スリスリする猫だったそうです。

事件は餌やりさんが餌をあげ
立ち去った直後に起きたと思われます。
犯人は猫が何時頃に餌を貰い、
何時頃に食器を回収にくるのかを調べて
犯行に及んだのかもしれません!

この公園に関わらず、虐待の
ターゲットにされるのはいつもなつっこい猫です。
「ここなら餌を貰って生きていけるだろう」と
安易な気持ちで猫を捨てる飼い主。

かわいそうだからと内外飼いする飼い主。 
この真冬の寒さを乗り越えるだけでも命がけ、
ましてこんな残酷な目にあうなんて。
不幸な猫をうみだすのは飼い主が
捨てることや飼い主が内外飼い
することから始まる。 私は改めて遺棄を防止
することの重要性を感じました。

この現実を動物に関心があるなし関係なく、
たくさんの人に知ってもらいたいと思います。

===============================================

すみません、悲しくて悔しくて、可哀想で、
途中文章の中の残虐な手口は略させて頂きました。


一週間前まで飼い主のところにいたであろう茶トラ。
人間を信じて疑わず、こんな目に遭わされるなんて
夢にも思っていなかったでしょうに。


この事実を一人でも多くの人に知ってもらい、
万が一、公園のお近くにお住まいの方が
おられたら市民の方にも広く知って頂いて
その目で監視、通勤や通学の際にも見張って
頂けたらと思います。

下記の写真は、この公園で保護され
公園のボランティアさんを通じて
こちらで預かり里親様に貰われた子達です。

この子達も、同じ目に遭わされていたかも
しれないと思うと大きな怒りと憤りを感じます。


0.jpg
こうのすけ(公園ではカール)心優しいFさんご夫婦に貰われました。
この子も人なつこいベタベタさん。




090222_1232~0001.jpg
幼稚園さんに一時的に預かってもらっていた茶白ちゃん。
この子は公園の雌猫と二頭で貰われていきました。
画像の通り、ベタベタ甘えたさん。



091102_2026~02.jpg
抱っこ大好き、誰にでも甘えるみーちゃん(現:うたちゃん)
この子も、標的になっていたかもしれません。
昨年末、5人家族のとってもお優しいご家族さんのお家の子に。



091125_2254~0001.jpg
我が家で預かっていたアメくん(現:ぐうちゃん)
アメショーで、もちろん公園に捨てられていました。
お膝大好き、こんなにおとなしい子が捨てられるなんてと
驚きました。今は4人ご家族のT様のお宅の子に。
もう可愛くて仕方ないです、と幸せ掴みました。



dassyu.bmp
一頭で捨てられていた仔猫、むくむく(現:ダッシュちゃん)
こんな小さい子はすぐに捕まってしまう。
今はN様宅で綺麗なお姉さんに愛されて幸せ。




090807_1518~0001.jpg
きのうのお見合いで貰われた白ちゃん。
公園に居た時からベタベタさんで誰にでも抱っこされる甘えん坊。
おなかを空かせてるから、おいしい餌に釣られたら
誰にでも寄って行ってしまうでしょう。H様ご家族の子に。



ざっと最近貰われた子で、
思いついただけでもこんなに。
昨年一年だと20頭は超えているはず。
それでも捨てられる子は後を絶ちません。


命を奪われた茶トラちゃんも
幸せになれたのに、
悔しくて仕方ありません、犯人が憎い。


今後については追々こちらで
報告させて頂きます。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ニックネーム miemama at 22:57| Comment(9) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうして、
何故こんなことが、
そう思わずにはいれられない出来事です。
この記事をリンクさせてくださいね。
miemamaさんの所でも、私のところでも訪ねてくれるのは猫好きさん。
こういう方たちは十分に分かってくれるこの痛み。
本当はそういう人たち以外の人にも知らせたいことなのですが。
Posted by iharaja at 2010年01月20日 01:17
iharajaさんへ

いつも、本当にありがとうございます。
多くの人に知ってもらい、また報道して
もらうことで小さなことから大きな結果に
つながればと願っています。

我が家にも茶トラが4頭、この子達が
あんな目に遭わされたらと思うと
胸が張り裂けそうです。

あまりにもひどい状態で、とても
記事にはすべて書けませんでしたが
そんな人間は必ず子供達や
抵抗出来ないような弱い人にも刃を向けます。
猫を知らない人にも関心を持って頂きたいです。
Posted by miemama at 2010年01月20日 09:38
miemamaさん、こんにちは。
他の方のブログにて、
この虐待事件の全文、読ませて頂きました。

本当に、懐いてくれる仔を虐待するなんて、
それも人目に付かない様にこっそり犯罪を犯すなんて、そんな犯人が直ぐに捕まらない事がもどかしい。

miemamaさんを通して、
うちに来てくれたまるちゃんがもし、
まだ公園に居て、ターゲットになっていたらと思うと…

一日も早い犯人の逮捕を望みます。
Posted by ☆しょーこ☆ at 2010年01月20日 10:46
猫の幼稚園からこちらのブログを知り拝見した者です。

茶トラの猫さんの不幸な事件を知り
どうしてそんな非情なことが出来るのか理解出来ず、悔しく、悲しく、犯人に怒りを覚えます。
そして、その子を捨てただろう飼い主にも。

ただ懸命に生きているだけなのに。。
それもとても過酷な外の世界、環境の中で。
きっと家猫だったその子は、温かさが欲しかったのでしょう。
甘えたかったのでしょうね。
なのに、そんな酷い目にあって1匹だけで息を引き取るなんて悲しすぎます。

どうして人間と同じ尊い命だということを
解っては貰えないのでしょう。
どうか、これ以上不幸な猫ちゃんが増えないことを祈るばかりです。
Posted by ぐー at 2010年01月20日 23:56
いつも思います。人間がどれくらい偉いと思っているのでしょうか?
茶とら君、寒かったね!痛かったね!ごめんね、助けてあげられなくて!
先日、縁あって、飼い主さんが飼えなくなってSOSを出された子猫5にゃんを無事全員里子に出しました。
一人は心に傷を追った子でした。でも、ねーちゃんと遊んでいるうちに、もう一度人間を信用してくれて、姉妹で仲良く貰われて行きました。
子猫の里親探しをしていて、全身で甘えてくる子達が愛おしくてたまりませんでした。
人間も猫も犬も同じ命あるものです!
そんな酷いことをする奴には、同じ思いをすればいい!と思ってしまいます。
Posted by ちっちくんのねーちゃん at 2010年01月22日 02:18
こんにちわ。我が家の子たちも
こんな状況の中、息を潜めていたのだと思うと、本当に胸が痛くなります。
うちのふーちゃんも茶トラですし、
もし、そんなめにあったら・・・・、
絶対ただでは済まさないと思います。

一生懸命に生きているだけなのに、
どうして、弱いものに対してだけ、そんな
酷いことができるのでしょう。
人を信じていた猫に対して、本当に酷い。

公園は、生き物を虐待するところではありません。
和んで、育んで・・・、健全な場所なのに。

許せないけれど、
虐待をする人は、悲しい人だと思います。
命の大切さを、知らなくて、
回りに誰も、教えてくれる人がいなくて。


Posted by 六福猫 at 2010年01月22日 14:13
miemamaさんお久しぶりです。
iharajaさんのところでこの記事を知りました。
動物に平気で虐待をする人間は、すぐ近所にいるものなのです。虐待というとすごく重い言葉だけど、石を投げる・傘で打つ・蹴る…これだって立派な虐待です。
私はサビちゃんと一緒に暮らしている時、本当にそう痛感しました。そして、外に遊びにいかせていた自分を最低だと思いました。
近所にも、とても懐こい野良の親子が暮らしています。今は運良く元気でいますが、いつ何どき虐待に遭うかわからない生活に、心配もしています。
5kg足らずの小さな体だって、私達と同じ「命」というものを持っていて、その大きさは私達と同じなのに、人間はなぜ弱者に対してこうも残酷になれるのか…。
動物をいじめる・虐待する人間の精神状態が、私には理解出来ません!!
そして、なぜ日本には動物警察がいつまで経っても出来ないのかも疑問です。
政権交代しても、こうした問題に目を向ける政治家は出てこないのでしょうかねぇ。

そして、思うだけで何も行動出来ない自分にも、いつも腹立たしく感じています。ごめんなさい。
Posted by union-jack at 2010年01月23日 19:51
こんにちは。こうのすけ(旧カール)の件でお世話になりました、よっぴんです。
残酷すぎます!その子が何をしたっていうんですか!信じていた人間に裏切られ、一週間後にはありえない殺され方をされ。
捨てた人間にこの事実を思い知らせてやりたいです。そして自分のした事に一生苦しんめば良いと思います。
動物虐待は大々的に取り上げると模倣犯がでたりと扱いにくいですが、じゃあど〜すれば良いんでしょうね?
警察がやらないならどーするべきか私も考えてみました。でも結局一般人で女という怯んだ答えになってしまいました。すみません。
miemamaさんはどんな答えがでましたか?
また、この問題に関して自分は何が出来るのか考えております。なにか私にでも始められる事があれば是非教えて下さい。
Posted by よっぴんです at 2010年01月27日 23:26
一週間前に捨てられた猫だったんですか!?
自分が同じ目に合わされたらと考えただけでも、恐ろしくて言葉が出てこなくなります。
我々と違いの無い同じ命、これを残虐に奪うとは絶対に許してはならない。
警察も捜査に力入れて下さい!

Posted by t-morino at 2010年01月31日 18:20