2010年06月24日

ふうちゃん




兄弟4匹で保護されたふうちゃん。





風ちゃんは生後3ヶ月の時に、

顔が風船のように膨らんで、

何か細菌の感染ではと抗生剤を服用、

空腹時に服用したためか、

食道が薬やけし、食道狭窄が起きました。




現在11ヶ月、今もフードを食べてもすべて

吐きだしてしまうため、シリンジでa/d缶など

流動食にして与えています。




風ちゃんが普通の子と同じようにフードを

食べられるようになるためには、

食道を広げるための手術が必要。

現在、お医者様にご相談し、

手術をする方向で検討中。





兄弟は本当のおうちに貰われて行きました。

食道狭窄が完治すれば、ふうちゃんも

普通の生活を送ることが出来、

里親様もお探し出来るとのこと。





手術には高額な治療費がかかります。

風ちゃんに、皆様の応援・ご協力をお願いいたします。

ライムさんの『公園の老猫と病気の猫たち』を

ご覧下さい。http://mei11170.exblog.jp/




100415_0000~01.jpg
たまに盗み食いして吐いちゃうふうちゃん。

みんなと同じの食べたいよね、

ガンバレふうちゃん!




********************************************
















ニックネーム miemama at 11:34| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

ぜひ、ご覧下さい!

虐待事件でもお世話になっています、

弁護士の先生が本日、動物関連番組にご出演されます。

        ↓

本日夜10時〜10時45分放送『追跡!AtoZ』(NHK総合)
★★細川先生(THEペット法塾事務局長)がゲスト出演します
http://wi.nhk.jp/tsuiseki/schedule/index.html


ワールドカップオランダ戦とかぶってますが
是非ご覧下さい。


細川先生からは来年の愛護法改正に向け、
問題提起となる意見なども出される予定です。



【大切なお願い】
様々なペット問題をテレビが取り上げてくれることで、
数え切れないたくさんの犬猫たちの命が
ゴミ同然に奪われている、
この現実を多くの人々に知らせる事ができます。

番組をご覧頂き、意見、感想などを番組宛に送って下さい。


番組HP(http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/)
感想・お問い合わせフォームがあります。
細川先生の感想などもあわせて宜しくお願いします。



FAXの場合はこちら
03−5453−4000


**************************************
ニックネーム miemama at 13:57| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

ご支援を本当にありがとうございます。


ライムさん宅の仔猫のパルボ感染が

判明してから、約1週間が経ちました。




こちらのお呼び掛けにたくさんの方より、

励ましのお言葉やご寄付を頂き、

ライムさんともども大変感謝しております。




こちらにコメント下さった皆様、

個々にお返事出来ず申し訳ありません。




わたしがライムさんをお手伝いする以前より、

ずっとご支援下さっているM様、

消毒液の提供、ご寄付をいつも有難うございます。




鶴見に昨年捨てられていた

仔猫を貰って下さったひなこママさんからは、

パルボウイルスに効果のある消毒液アクアリブの

噴霧器をご購入、ご寄付頂きました。

パルボ判明の当日も、消毒に駆けつけて下さって

どれだけ感謝していることか、わたしが動けない分、

いつも気にかけて下さっています。





ここでご紹介しきれませんが、

皆様の声はライムさんへの励ましとなっております。

今はご自分を責めて、助けてあげられなかったと

気落ちされていますがこの経験を踏まえて、

新たに一歩踏み出して頂きたいです。



この場を借りて皆様にお礼申し上げます。





我が家の保護仔猫達です。

あと観察期間1週間様子を見て、

里子に出す準備にかかります。





100521_2256~0001.jpg
先日、ご紹介したグループとは別の兄弟です。
今のところ、パルボなどの症状は全くなし。
元気でおなかはちきれそう、駆け回っています。






100512_1310~0001.jpg
この子は、みんなにおっぱいの代わりに吸われ
一時食べなくなっていましたが、強制給仕の結果、
モリモリ食べすぎて、お腹だけが肉まんみたいに
太って、太りすぎでよろけてこけます。






100517_2306~0003.jpg
動きまわるのでなかなか可愛さが出なくて残念、
この子はお目目がくるくる、愛らしいお顔で
兄弟の中でも一番小さくて甘えた。
手放したくない可愛さです。




現在2グループの兄弟と、別口1匹の

総勢9匹。猫缶を次々と平らげ元気で

嬉しい悲鳴です。






最後に、鶴見で保護され、

ライムさん宅には新入りさんは受け入れ不可なので

保護宅にいる仔猫達。ご家族の反対もあり、

保健所行き?の話も出ていましたが、

ライムさんの計らいで、すぐにこちらで募集を掛け

ほぼ4匹とも里親様が決まりました。

なんてラッキーな仔猫達。観察期間を経て

貰われて行く予定です。幸せになってね。




yyyyyyyy.bmp


===============================================








ニックネーム miemama at 13:00| Comment(0) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

***緊急のお願い***




このところ、9匹の仔猫の世話と

増やした自分の仕事で更新もせず、

お越し下さった皆様には失礼をしております。




ご存知のとおり、先月から鶴見では毎週のように

仔猫が捨てられ、先日日曜日には幼稚園さんで

お見合いに参加、ご縁を頂いた子もおりました。




きのうになって、ライムさんがお連れされた

8匹の仔猫達の様子がおかしく、

下痢嘔吐が続き、一回目の受診では判明され

ませんでしたが、今朝になってうち一頭が亡くなり

症状のある別の子が検査をしたところ、

猫パルボと断定されました。

発症と思われる8匹の仔猫です。
      ↓
http://mei11170.exblog.jp/13718693/





猫パルボとは、腸炎を起こし下痢嘔吐の症状が続き、

白血球が著しく減少してしまう、ワクチンの中のひとつ、

猫汎白血球減少症(FPL)のことで、

ワクチンを打っていない仔猫や老猫は感染すると

命に関わる感染症です。



幼稚園さんでは徹底した消毒、管理を日頃から

予防されていますが、同じ兄弟から貰われて行った

キジ白の子も、先方宅で下痢嘔吐が続き

発症していると思われます。



ライム宅、幼稚園さん宅にいる仔猫は

緊急にインターフェロンの投与、

また具合の悪い子に関しましては

入院の可能性も出てきました。

頭数が10頭以上にも及ぶため、

非常に高額な治療費が必要になります。




これまでも多くの方より、資金のご援助を頂いて

おりますが、今回のことでかなりの治療費が必要です。

緊急に治療費のためのご支援をお願いいたします。




【支援金の振込先】

ゆうちょ銀行 
記号14160 番号86858631 

オペキャットの会



また、ここ最近でライムさん宅におじゃまされた方や

お見合い当日に幼稚園さんに行かれた方につきましては、

消毒をされておられたと思いますが、

愛猫さんなどの体調に変化がある場合は、

即、病院でご受診頂きますようお願いいたします。




何かご質問等ございましたら、

コメント欄よりお願いいたします。

取り急ぎで失礼をいたします、

皆様のご協力をどうかお願いいたします。




````````````````````````````````````````







ニックネーム miemama at 13:52| Comment(3) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

遅めの春?






今年は例年に比べて気温が低かったせいか、

仔猫の到来に怯えつつ、それでもいつもより

遅いなぁ、なんて心待ちにしているわけではない

のですが、毎年4月に入ると出てくるのに

今年は遅め。





と、今年は一時に重なるのかな、コワイな、

なんて思っているとその通りになりました。




先日、猫の幼稚園さんでこちらで保護の

猫達をお見合い会に参加させて頂いた

その翌日。





いつもの公園ではなく、わたしのテリトリーで

ある自宅近所の中型公園。

顔見知りのおばさんに費用は出すから、

可哀想な子を増やしたくないので

避妊手術をしたいと言われて、

今月初めから着手。




いるわいるわ、おなかの大きなママ猫さん。

うち、一頭はすでに時遅し、出産して

子育てしているとの情報。

場所がなかなか分からず、

そうこうしているうちに、そのママ猫を

うまく捕獲、避妊手術のため病院へ。




ご近所の猫好きさんが、この猫が産んだ仔猫が

どこにいるか知ってる!と言うので、

ぜひ、保護させて下さい、とお願いし

現場へ直行。最初は大学のクラブハウスに

いた親子でしたが、春休みが終わって学生が

来たからか、民家の軒下にお引っ越ししていました。



心優しいお宅だったゆえ、寒さをしのげるようにと

縁の下に藁を敷いて、仔猫が脱走しないようにと

目の細かい柵、西日が当たる頃には日よけ、と

至れり尽くせり。ママ猫が居ぬ間に、と

坪庭で遊んでいた仔猫達を次々と、

持っていたエコバッグに入れて

ママ猫と一緒に病院へ



100422_2140~0002.jpg
4月に入ってからも寒かったせいか、
4匹とも目やにでクチュクチュ、そのうち
茶トランちゃんは特に重症、今も治療中です。






100419_2043~0001.jpg


100419_2013~0001.jpg



100422_2146~0001.jpg


100422_2154~0001.jpg


100422_2209~0001.jpg
ほかの子達は2日ほどで目もすっかりきれいに。
ノラちゃんとは思えないほど、
プリプリに太ってコロンコロン。
診察中も、コロリンとだるまさんのように
転がっていました^^




100422_2150~0002.jpg
ノラの子とは思えないほどの人なつこさで、
とにかくお膝が大好き、自分でよじ登ってきます。





このほかにも、別件でお預かりしている仔猫4匹^^;

計8匹はまだ離乳食。お世話は大変だけど、

癒される毎日です。仕事に行く前の1時間はきつい、

でもこの子達が温かいおうちに迎えてもらえるまで

頑張らねば!茶トラちゃんの目が治り次第、

猫の幼稚園さんに入園予定です。



ほかの4匹はまた後日。

皆さん、小さい命を応援してやって下さいね。




********************************************











ニックネーム miemama at 00:57| Comment(9) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

公園日記



先日のフリマのお手伝い呼びかけに

今の時点で4名の方より、お申し出を

頂いております、ありがとうございます。



またフリマ商品につきましても、

次々と到着しております、感謝でいっぱいです。

猫グッズも多数お預かりいたしました、

たくさんのお越しをお待ちしております。




公園の毎日をライムさんが

ブログに掲載されていますので

ご紹介させて頂きます。





毎日のように起こっている出来事が

詳しく掲載されています。

悲しい話、せつない話、嬉しい話・・

内容は様々ですがどれも現実と、

受け止めて頂ければと思います。





『公園の老猫と病気猫達』
http://mei11170.exblog.jp/







*******************************************





ニックネーム miemama at 22:33| Comment(2) | みぃとクゥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

フリマ初参加



============================================
日 時:5月9日(日) 10時〜4時まで

場 所:花博記念公園鶴見緑地内 水の館付属展示場

   地下鉄長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅下車スグ

入場料:大人300円 小学生100円

============================================



お近くの方でお手伝い頂ける方を募ります。

また、出品商品のご支援も引き続きお願いいたします。




春夏のお洋服・ファッション小物、日用品など

保管場所と当日のブースに限りがあるため、

中古品の場合は、あつかましいですが

まだまだ使える物限定でお願いいたします。





コメント欄からお申し出頂きましたら、

のちほどご連絡させて頂きます。





ご協力のほどよろしくお願いいたします。






**************************************************






ニックネーム miemama at 23:17| Comment(3) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

現在の保護状況と今後への思い。




先日、こちらでも募集を開始いたしました

人なつこくて可愛い、かたくりこちゃん。


f0217414_14464930.jpg





保護された当初より痩せていたため、

ライムさんも心配しておられたのですが

その勘が悲しいことにあたってしまい、

おそらくFIP(猫伝染性腹膜炎)であろうとの診断。





残念ながら募集は断念いたします。

詳しくはライムさんのブログをご覧ください。





ここ最近、公園で無事に保護をされても、

FIPをすでに発症していることが多く、

募集を中断せざるを得ない子が後を絶ちません。





ライムさん宅にも20頭近くの子が保護されていますが、

そのうち半数近くがエイズキャリア、白血病キャリア、

またはどちらも併せ持つダブルキャリア。

それ以外の子も腹水がたまったり、急に餌を食べなく

なったりと具合の悪い子が続出。





今月からお見合い会を開催する予定でしたが、

お譲り出来る健康状態の子が少な過ぎるため、

ご指名があった子と個別でのご面会になりそうです。








100404_1315~0001.jpg
今年初めての乳飲み子です。
公園の子達ではありませがもうすぐ、
毎年、公園にもこんな子達がわんさか捨てられます。





乳飲み子を育てるのを楽しんでくれる友人が

今年もいいよ、と声を掛けてくれています。

去年はその友人が10匹ほど育ててくれて、

それでもまだ手が足りず、

乳飲み子は初心者だったわたしも

目の開かない数十グラムを6匹育てました。





いつもお世話になっている猫の幼稚園さんも、

乳飲み子はむずかしいけれど、

小さい子は任せてね、と温かいお言葉。

今年はあまりお世話になりませんように。






寒くなったり暑くなったりのこの気温差や

急な雨で命を落とす子も少なくありません。

カラスにも狙われます。覚悟はしていても、

これでもか、これでもかと押し寄せてきて

時にはくじけそうになります。






自分たちの出来る範囲で、

可能な限り救ってやりたい、

わたしだけでなく、

ライムさんを初め今はその一心です。





************************************************



















































ニックネーム miemama at 01:23| Comment(3) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

みーちゃん?




昨年、保護されあたたかいおうちを

ゲットしたみーちゃん(現:うたちゃん)




091102_2026~02.jpg
里親さんが獣医さんに連れて行ったら、
こんなに大人しい子はいないよ、と
言われたほど、嫌なことをされても
全く抵抗しないうたちゃん。






そして今から紹介するかたくりこちゃん。





f0217414_7224123.jpg
推定2歳くらいのメス。
性格は穏やかで人なつこい。
(お写真よりも実物の方がずっと可愛い)






この二頭、あまりにも似ていませんか?

白にキジ柄、目はグリーン。

そしてそして、捨てられた場所がほぼ同じ。

その上、どちらも避妊手術済みだったんです。
(耳カットをしておらず、分からなかったようです)




同じ親から生まれたか、または親子の可能性があります。

避妊手術までしているのに、

どんな事情があったにせよ、命を途中で

手放すなんてましてや虐待のある公園に。




かたくりこちゃん、現在里親様を募集中です。

避妊済み、猫エイズ・猫白血病陰性、

ワクチンは近日中に接種予定。




猫を飼われるのが初めての方にも

飼って頂き易い子です、

まずは事前審査から、ご見学や

トライアルも可能です。






********************************************






ニックネーム miemama at 02:59| Comment(1) | ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

今後の活動予定。




たくさんのご寄付、物資のご支援、

またオークション出品用のお品物を

お送り頂きました皆様、

大変助かっております、ありがとうございます。






昨年、体調を崩されご入院されておられました

現地で保護活動を中心になってされている

ライムさんが、新たにブログを立ちあげられました。
          ↓
『公園の老猫と病気猫たち』http://mei11170.exblog.jp/






公園に捨てられている子は、すべてが

若くて健康な子ではありません。

保護する前から病気の子、保護してから

体調を崩してしまう子、様々です。

そのような子達は里子には出せませんので、

最後はライムさんのお宅やボランティア宅で

看取られます。





ライムさんは現在も体調は万全ではなさそうですが、

毎日、公園の猫のために奔走されています。

先週、あらたに現場近くで12匹のベタベタ猫が

いることが発覚、連絡を受けて毎日のように

捕獲に出掛けられています。






今の時期、すでにおなかに仔猫が入っている

ことも多く、12匹も最初は数頭だったのが

避妊手術をしないでいた結果、膨れ上がったそうです。

内、5頭はメス猫ですので今避妊手術をしなければ

何倍にも増えてしまいます、また不幸な猫が増えます。






今後の活動予定といたしましては、

皆さんから公園猫のために

お預かりをした大切なご寄付をどのように

使わせて頂いたか、ライムさんのブログにて

ご寄付の収支報告
をして頂きます。

引き続き、皆さんのご支援をよろしくお願い致します。






また以前よりご協力をお願いしております、

ネットオークションへの出品

それに加えて公園で開催されている

フリマにも今後参加を検討しています。

売上金はすべて猫の保護費用になります。






また、公園猫の保護場所が資金面の次に

確保出来ていないため、

定例で月に一度、ライムさん宅での

お見合い会
を予定しております。

詳細につきましては、4月以降、

こちらでもお知らせいたしますので

たくさんのご参加、お呼び掛けをお願いいたします。

募集中の猫は、このブログ、または

別サイトで立ちあげてもらうお話も

出て来ていますのでその都度、お知らせいたします。




3月21日(日)午後に猫の幼稚園さんhttp://nekonoyoutien.a-thera.jp/

にて定例のお見合い会を開催されます。

公園猫も数頭、参加の予定ですので、

真剣に猫を貰い受けたいとお考えの方、

まずはこちらのブログへコメント

頂けましたら詳細をご連絡いたします。





今のところこちらから参加予定の猫は3頭、

内、2頭を簡単にご紹介いたします。




amesyo33.bmp
シルバータビーが美しい、メスのミントちゃん。
洋猫を思わせるようなお顔立ちで、性格も
とびきりベタベタの飼い猫向き。
猫エイズ猫白血病陰性、避妊済み、ワクチン済みです。






pon.bmp
陽だまりの縁側が似合いそうなポンちゃん♀です。
とにかくお膝が大大だーい好き、
事件のあった現場にいた子で、
事件後すぐに保護されました。

猫が嫌いな猫さんで一頭飼い向き。
検査陰性、ワクチン済み、避妊済み
でいつでもお嫁入りOK!
どれも目をつむってしまいますので、
動画も見てやって下さいね。
http://www.flipclip.net/clips/c927110600f9a9502d38b904f0c86212/popup

※ほかにもグレー×白で1歳前後の女の子が参加予定。






なにぶん、少ない人数での保護活動ですので、

一人二役、三役の掛け持ちの状況です。

公園のお近くにお住まいの方や

関西にお住まいでこちらまでお越し頂ける場合は

フリマのお手伝いや、その他お見合い会、

猫の運搬などでボランティアとして

お力をお貸し頂ける方を募集させて頂く

予定です、どうかご協力のほどよろしく

お願いいたします。







*********************************************

























































ニックネーム miemama at 23:10| Comment(7) | みぃとクゥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする